machinohoikuen

イベント 2020年9月9日 全エリア

【まちの研究所 × co-lab】 共創パートナーシップ協定締結&記念トークセッション開催!

#まちづくり#地域#子育て

「『教育イノベーション × クリエイティブコミュニティ』が地域の新しい形をつくる」

2020年9月1日、まちの保育園・こども園を展開するナチュラルスマイルジャパン社の姉妹会社であり、こどもを中心としたコミュニティ・学びの場づくりを事業とする、まちの研究所株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:松本理寿輝)と、クリエイター専用シェアオフィスco-labを企画運営する春蒔プロジェクト株式会社(東京都渋谷区 代表取締役:田中陽明)は、「こども・子育て領域 ✕ クリエイターの集合知で、ウェルビーイングなコミュニティを創造する」ことを目的とした、共創パートナーシップ協定を締結いたしました。

プロジェクト名は、「co ✕ Co – lab」(コ・バイ・コー・ラボ)。
こども(co)を軸に、大人のクリエイター(Co)とコラボレーションして新しい時代の価値を生み出す研究の場として命名しました。

 

両社それぞれの事業領域・専門分野や経営資源等を活かし合い、グローバルな視野と地域視点(Think globally, act locally)の”共創”を通じ、”心の豊かさ(精神性)の追求”と”環境問題の解決”に取り組み、こどもにも大人にも”ウェルビーイング(well-being)なまちづくり”を推進します。

「こども × クリエイター。そして、まちづくり」

こどものクリエイティブな発想と、クリエイターのこどものような思考は、いつの時代も近しく、夢や理想を描いています。この2者の掛け合わせでつくられる社会は、きっと希望に満ちたものだと思いますし、その延長にあるまちづくりはきっと楽しい世界になるだろうと、私たちは想像しています。そのかたちを実社会に実装させるべく、2社で共創パートナーシップを締結することになりました。

ー 協定締結記念のトークイベントを開催いたします ー

 

2020年10月16日(金)オンラインにて、本協定締結を記念したトークイベント「『教育イノベーション × クリエイティブコミュニティ』が地域の新しい形をつくる」を開催いたします。

前半は、それぞれの専門領域において長年活動してきた両代表者が、提携することで描ける可能性についてディスカッションしていきます。後半では、教育イノベーションの実践者、先駆的にデュアルライフや教育移住を実現されている方々からお話を伺いつつ、これからの日本に必要となるであろう、「教育とクリエイティブコミュニティをコアとした、持続可能で心豊かな暮らし」について考える場としていきたいと思います。

ー 開催概要 ー

タイトル | 『教育イノベーション × クリエイティブコミュニティ』が地域の新しい形をつくる
日時 | 10月16日(金)15:50開場 / 16:00開始 / 17:45頃終了
会場 | Zoomでのオンライン開催
費用 | 無料
申込 | Peatix より事前申込が必要です https://coxco-lab201016.peatix.com
主催 | まちの研究所株式会社、春蒔プロジェクト株式会社
協力 | 渋谷キャスト
問い合わせ | machiken@machihoiku.jp  (まちの研究所株式会社)

現在、コロナ禍によってテレワークが推進されたことも後押しとなり、これまでの都市部への集中傾向が少しずつ変化し始めました。一方、これからの未来を担うこども達が育っていくためには、教育や生活の多様性が必要ではないかと考えています。都市生活の中で得られる学びや、文化的な体験も大切な一方で、自然から受けるインスピレーションや実体験も人間が成長していく上では非常に大切な要素であると感じます。

しかし、20-40代の子育て世代が移住やデュアルライフ(複数拠点生活)を考える場合は、仕事の確保と子どもの教育が大きなハードルになると言われています。自然と都市の生活的距離を縮め、大人にとってもこどもにとっても、いろいろな価値観や環境の中で「人を育む」ということは実現できないものでしょうか。

移住やデュアルライフに関心を持たれている子育て世代の方々には、新しい暮らし方や、その後のイノベーション創出、まちの賑わいに主体者として関わっていく際の具体的なイメージを。
自治体関係者やディベロッパーの方々には、教育とクリエイティブコミュニティからなる、新たなまちづくりの形を感じていただけたらと考えています。

また本イベントは、クリエイターのための複合施設・渋谷キャストの特別協力を得て、田中氏と松本、モデレーターは渋谷キャストスペースより登壇し、春蒔プロジェクトとまちの研究所がオフィスを構える渋谷キャストや、その近隣の方々にも参加をお誘いするなど、オンラインイベントではありますがローカルな繋がりを大切にして開催いたします。

ー プログラム ー

【第一部】 こどもの教育とクリエイターコミュニティ連携の可能性
今の時代の閉塞感を打破するためには、「社会にクリエイティブ思考が定着していること」が必要です。またその際には、こどもの持つ感性やクリエイターの持つ創造力を活かすことが重要ではないでしょうか。今回のトークでは、この2者が提携することで描ける可能性についてディスカッションします。

16:00-16:20 トークセッション|20分

【登壇者】
・田中陽明氏/ 春蒔プロジェクト株式会社 代表取締役、co-lab 企画運営代表
・松本理寿輝/まちの研究所株式会社 代表取締役、ナチュラルスマイルジャパン株式会社 代表取締役
(まちの保育園・こども園 代表)

【第二部】 地域で始まる、多様性のあるくらし-「教育」「文化性」をテーマに、住む場所・仕事をする場所をえらぶ-
教育イノベーションの実践者、教育移住者など、地域で活動されている方々をゲストにお招きしたパネルトーク&ディスカッション。移住先(住みたいまち)には何が求められるのか。求める教育・文化・精神性・自然など、ゲストの方々の実例に触れ、新しいくらし地方創生のかたちに対する理解を深めます。

16:20-16:40 パネルトーク|20分
16:40-17:10 ディスカッション|30分

【登壇者】
・中川綾氏/学校法人茂来学園 理事、一般社団法人日本イエナプラン教育協会理事、
株式会社アソビジ代表取締役社長
・小緑直樹氏/株式会社アスタンス 代表取締役
・高橋靖典氏/ アーキタイプ株式会社 代表取締役、一般社団法人藤野エリアマネジメント 代表理事、
学校法人シュタイナー学園理事長
・田中陽明氏/ 春蒔プロジェクト株式会社 代表取締役、co-lab 企画運営代表
・松本理寿輝/まちの研究所株式会社 代表取締役、ナチュラルスマイルジャパン株式会社 代表取締役
(まちの保育園・こども園 代表)
※登壇者プロフィール詳細は、Peatixページ(https://coxco-lab201016.peatix.com)をご覧ください。

【モデレーター】
岡庭希/まちの研究所株式会社、ナチュラルスマイルジャパン株式会社

【意見交換会】
オンライン上でいくつかの分科会を作り、ネットワーキング&意見交換会を開催します。このプロジェクトにご興味をお持ちいただけた方と、具体的な取り組みに広げられるような繋がりが生まれましたら幸いです。顔出しだけでも結構ですので、ぜひご参加ください。

17:15-17:45 意見交換会|30分

ー 主催 ー

・まちの研究所株式会社
まちの研究所は、姉妹会社ナチュラルスマイルジャパン株式会社「まちの保育園・こども園」の運営で積み重ねてきた知見をいかし、「こども・保育・教育領域」と「コミュニティづくり、まちづくり領域」の融合から、新たな価値創造を行う会社です。
こどものウェルビーイングは、コミュニティ、社会、地球のウェルビーイングとつながっています。大学等研究機関、国内外の教育機関、クリエイティブチーム、科学者、技術を持つ企業等とのネットワークを持ち、CommunityOps(コミュニティを豊かに活かす手段)から、社会を創造して行くチームであることを目指しています。

社名    | まちの研究所株式会社 (Machino Research Institute, Inc. )
代表者   | 代表取締役 松本理寿輝
設立年月日 | 2015年3月31日
所在地   | 東京都渋谷区渋谷1-23-21 co-lab渋谷キャスト
資本金   | 400万円
事業内容  | まちぐるみの保育・教育を実現する園づくりや学びのデザイン、こどもを真ん中にしたコミュニティの創出
URL    | https://machiken.jp

・春蒔プロジェクト株式会社
春蒔プロジェクト株式会社は、クリエイティブ産業の発展のために多角的に活動するクリエイションのプラットフォームであるシェアオフィス「co-lab」の企画運営を行う会社です。2003年、世界的にも先駆けてクリエイター向けのコワーキングスペースを立ち上げました。現在は、大規模再開発のブランディングディレクション業務や建物オーナーと協働したエリアマネジメントイベントの企画運営も担当。co-labコミュニティの集合知を用いたコラボレーション型の制作システムにより、現代の複雑な課題をクリエイティブの力によって解決していきます。

社名    | 春蒔プロジェクト株式会社 (Harumaki Project co.,ltd.)
代表者   | 代表取締役 田中陽明
設立年月日 | 2005年1月13日
所在地   | 東京都渋谷区渋谷1-23-21 co-lab渋谷キャスト
資本金   | 1,000万円
事業内容  | シェアオフィス「co-lab」の企画運営、様々なクリエイションのコンサルティング
URL    | https://co-lab.jp

ー 協力 ー
・渋谷キャスト
渋谷キャストは、旧渋谷川遊歩道(キャットストリート)の起点にあり、渋谷・原宿・青山・表参道エリアの結節点において、「WORK LIVE PLAY」をテーマに多彩なクリエイターが行き交い創造する活動拠点を目指しています。明治通りに面した広場ではキッチンカーが出店し、日々イベントが開催され、多目的スペースではアートの展示会やワークショップ、セミナーなど様々な活用がされています。その他、オフィス、店舗だけでなくシェアオフィス、中短期滞在者向けのサービスアパートメント、クリエイター向けの賃貸住宅など多面的な機能を備えた複合施設です。

施設名称 | 渋谷キャスト ( SHIBUYA CAST. )
住所 | 東京都渋谷区渋谷1-23-21
アクセス | 各線 渋谷駅 B1番出口より徒歩1分
URL | http://shibuyacast.jp
事業主体 | 渋谷宮下町リアルティ株式会社
※東京急行電鉄株式会社、大成建設株式会社、サッポロ不動産開発株式会社 東急建設株式会社の4社が出資
敷地面積 | 5,020.09m²
延床面積 | 約35,000m²
階数 | 地上16階、地下2階
設計者 | 株式会社日本設計・大成建設株式会社、一級建築士事務所共同企業体
施工者 | 大成・東急建設共同企業体

 

関連リンク