machinohoikuen

お知らせ 2020年9月27日 全エリア

渋谷区子育てネウボラ「地域子育て支援拠点事業」運営プロジェクト オープニングスタッフ募集について

#カフェ#コミュニティ#まちづくり#保育#地域#子育て#採用

この度、まちの研究所では、東京都渋谷区が行っている”妊娠期からはじまる子育て期に、保健師を中心に区が寄り添って切れ目なくサポートしていく子育て支援『渋谷区子育てネウボラ』”の枠組みの中の、「地域子育て支援拠点事業」の運営をスタートするべく、準備をはじめています。渋谷区の公募型プロポーザルの結果、本年2月にこの運営事業者として選出されました。

この地域子育て支援拠点事業は、渋谷区神南分庁舎の跡地に建設される『渋谷区子育てネウボラ』の複合施設の1階の一部、2階及び3階に位置し、区の子育て支援センターに相談スペース、交流スペース、カフェなどを設置する計画です。

「渋谷区子育てネウボラ」のコンセプトである、「出会う、集う、語る、 つながる。地域みんなで子どもを育てる。」をキーワードに、そのコンセプトに沿った形で子育て中の保護者を中心に、親子同士の交流や子育て相談、地域や区の子育て支援情報の提供などを行うことを目指していきます。

オープニングメンバーの募集について

まずは、この施設の運営にあたり、柱となる施設長をはじめ、リーダーとして運営に関わっていただくメンバーの採用を考えています。施設は令和3年8月にオープンする予定ですが、事前準備段階も踏まえて、少し前にご入職いただくなど、採用時期は検討中です。

・こどもを中心としたまちづくりや場づくりに興味関心があり、企画・運営に主体的に関わっていける方
・こどもと大人、地域、社会など、多様なつながりや関係を丁寧に築き、運営を支えていける方
・まちのつながりを丁寧につむぎ、まちとの連携を生かしながら、こどもたちや子育て家庭を支えたい方
・こどもたちの力を信じ、こどもの育ちについて専門性を持って寄り添っていただける方
・カフェ事業を通して、コミュニティづくり、子育て支援を支えてくださる方、など
私たちの想いに共感し、プロジェクトに興味を持っていただける方と共に創り、育てていきたいと思っております。

私たちは、こどもを真ん中に「わけない豊かさ」を大切にしています。それぞれに居心地の良い、多世代がつながる豊かなコミュニティをもとに、こどもたち・子育て家庭・地域社会を支え、新しいコミュニティの在り方、地域の子育て支援の在り方をあたたかく紡ぎ出す場所として、この子育て支援センターを描いていきたいと考えております。

・運営マネージャー(施設長)
・コミュニティコーディネーター
・保育士
・子育て支援運営スタッフ
・ソーシャルワーカー(相談員)
・アトリエリスタ
・コミュニティカフェ キッチンマネージャー
・コミュニティカフェ スタッフ

メンバーの採用についての詳細は、今後随時更新をしていきます。興味を持ってくださった方は、下記の採用エントリーフォームにご回答いただきエントリーをお願いいたします。入力してくださったご連絡先に、採用の詳細や説明会などの情報が決まり次第、弊社担当よりご案内をさせていただきます。素敵な方との出会いを、楽しみにしております!

エントリーフォーム
https://forms.gle/7hYR9booYjXjHrRw5

『渋谷区子育てネウボラ』複合施設 完成予想図

関連記事